アフマド・アルマンスール(顧問)

アレッポ大学機械工学部卒業後、1989年にシリアより来日し、茨城大学、広島大学(博士号取得)、東京大学(博士研究員)にて専門の金属工学、材料工学を修めました。その後、アレッポ大学、広島大学、東京大学、慶応義塾大学で専門分野および、イスラーム学、アラビア語の指導にあたっています。また、アレッポ大学学術交流日本センター副所長として、両国間の交流や次世代の育成にも従事しています。研究、教育以外では、EUによる地中海地域プロジェクトの現地コーディネーターや、材料および商品スペックの審査、損害保険鑑定のライセンス業務など、専門知識を要する分野での活動実績があります。中東地域でのビジネス展開支援においては、技術系の営業から人材採用・教育のご相談まで幅広く日本語でご対応可能です。

 

ターリク・ファタヤーニ(代表)

2008年、アレッポ大学卒業(工学部機械工学科経営工学専攻)。国際経営コンサルティング会社MCIで経営コンサルタントとして勤務。上下水道機材を取り扱うDIZAYN Groupでのマーケティング部長の経験を経て、2010年にシリアより来日しました。2016年、東京工業大学社会理工学研究科経営工学博士号を取得。東京工業大学在学中にSMAGROUPを設立し、シリア、サウジアラビア、エジプト、ヨルダン等に広がる人的ネットワークを背景に、主にUAEとサウジアラビアの企業向けに、WEBマーケティングや経営に関わるITコンサルティングサービスを提供している実績があります。経営的な効果を出すための業務システムやWEB系システムの企画、導入支援を得意としています。

 

藤野 さくら(コーディネーター)

弊社唯一の日本人スタッフです。アラブ、日本間のコミュニケーションの仲介役として、素朴な疑問や、ご相談中にお困りのことなど、お気軽にお問い合わせください。